スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリーブの木が大量入荷しました!!!

風に揺れて流れるようなしなやかな枝ぶりと、南欧の雰囲気あふれる樹形、濃い緑の表葉と果実が楽しめる樹木です。
花期は5月~6月で、葉柄の付け根から薄黄色の小花が円錐状に固まって咲きます。

オリーブの木


10月~11月頃に結実します。
地中海東部沿岸地域が原産なので、霜や凍結への耐性が弱く、冬期、マイナス10度くらいまでは耐える樹木です。関東以北では、鉢植えで育て、冬は霜の当たらない場所に移動します。

ただし、結実するために、寒さに当てる必要があるため、室内での栽培は適していません。
ルッカ、ミッション、マセタルフィー、マンザニロ、ネバディロブランコ、ヘルダーレなどの品種があります。

雌雄同株ですが、自家受粉では結実する確率が低いので、他品種との交配が向いています。花粉量が多いネバディロブランコが受粉樹に適しています。

植付ける時は、樹木がよく根を張れるよう大きめに穴を掘り、 掘り上げた土に対し、2~3割程度のバーク堆肥や腐葉土を鋤き込んで植付けると通気性が良くなり、根付きが良くなります。

日当たり、水はけの良い場所を選び植付けます。日照時間が短い場所ではあまり結実しません。

乾燥に強い反面、水はけが悪い場所では根腐れを起こしやすいので注意しましょう。

枝葉の伸びに対して根の張りが浅いので、支柱を添えたほうが安定します。

オリーブが結実するためには、別品種との交配が必要です。必ず周辺に別品種のオリーブを植えましょう。
プロフィール

KAIKAEN

Author:KAIKAEN
開花園がおすすめする旬の花

ご来店数
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。