スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のなないろの部屋は・・・ジニア

今日はジニアを紹介します。

写真 12-10-17 10 16 17_small

メキシコを中心に南北アメリカに15種類が分布する植物です。
初夏~晩秋にかけての長い期間花を咲かせ続けるところから「百日草(ヒャクニチソウ)」とも呼ばれ、親しまれています。春に種をまいて夏から秋に花を楽しむ『春まき一年草』として扱います。

最もポピュラーなのは、ジニア・エレガンスとその園芸品種で、日本ではヒャクニチソウの名前でおなじみです。エレガンスは「優美な」という意味です。

草丈は高性種で100cm、矮性種(丈の低い種)は20cmほどに収まります。野生種は一重で紫系の花を咲かせますが、園芸品種の花色は豊富で赤、ピンク、黄色、白、変わったところでは緑色の花を咲かせる「グリーン・エンビ」や絞り咲きなどがあります。
プロフィール

KAIKAEN

Author:KAIKAEN
開花園がおすすめする旬の花

ご来店数
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。